* ようこそ * 

↓twitterやってます

おもろい必殺技

2010.07.18.Sun.13:04, auther: サツキ
category: DQ, comments(0), trackbacks(0)
0

    Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」のお話。
    やっと”賢者”になることができました。やれやれ。



    今回は私が好きな必殺技を簡単にご紹介いたします。

    続きはこちらです
     

    家族でビクトリー

    2010.07.16.Fri.15:51, auther: サツキ
    category: DQ, -, trackbacks(0)
    0


      家族みんなで楽しみに待っていたゲームが発売!


      まずは家にあるカードをスキャンするところからスタート。
      DSiウェア「ドラゴンクエストモンスターバトルロードビクトリー専用カラーコードスキャナー」(200ポイント)をダウンロードし、どんどんスキャン。
      (DSiが無くてもケータイ「ドラクエモバイル」で専用コードスキャナーを無料で配布しております。
      が、スキャンに時間がかかるし面倒です;;)


      その後は「大会モード」で職業のレベル上げ。
      ちなみに↑の画像に写るアバターは娘のです。5歳の娘も簡単に操作できるのです。
       

      とろスラ〜

      2010.07.14.Wed.09:00, auther: サツキ
      category: DQ, comments(2), trackbacks(0)
      0

        7月13日発売のドラゴンクエスト とろとろスライム!発売日にご購入。
        まぁ、値段はお高いですが一度は飲んでみたいということで2本GET!!


        スライム(アオ)は「ホイミサイダー味!?」スライムベス(オレンジ)は「メラトロピカル味!!」
        瓶の形はその通りスライム。キャップにもスライムのイラストありハート
        どちらも非炭酸。中身は透明で飲むとスライムのようにとろっとした食感。
        炭酸大好きな人には物足りない感じですが、炭酸苦手な私にはまぁ丁度いいかなっと思います。

        ラベルには専用カラーコードスキャナーで読み取る特典カラーコードが付いていて、Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」を買う予定のある方は保存しておいた方が良いかと。

        ちなみに、ホイミサイダー味を飲むと体力がちょっと回復。メラトロピカル味を飲むと火のダメージを受ける・・・・・ことはないです。
        まぁ、気持〜ちそんな気分になるかもねw
         

        ビクトリー!!

        2010.06.20.Sun.17:53, auther: サツキ
        category: DQ, comments(0), trackbacks(0)
        0

          休日になると家族揃ってアーケード版を楽しんでおります。
          家族全員ドラクエ大好き!
          出かけて遊ぶのもええけど〜、家で遊ぶのもええですなぁ〜。
          っということでコレ絶対買います!!

          詳しくは公式HPにも載っていますが・・・
          アーケード版で使用できるカードがWiiでも使用可能。
          Wi−Fi対戦もできて、Wiiオリジナル版ストーリーもあってアーケード版ではお馴染みのあのモードもあるとか。

          楽しみですねぇ〜


          ちなみにこちらの方。
          バトルロードではお馴染みのテンションMAXおじさんモリーさん。
          PS2「ドラクエ」で初登場。"バトルロード"の創設者っと言ったほうがよいでしょうかね。
          すごいおっさんっということです(笑)

          続きはこちらです
           

          サツッキーのドラクエ9

          2009.10.09.Fri.23:26, auther: サツキ
          category: DQ, comments(0), trackbacks(0)
          0

            ありがとうありがとう すらいむ すらいむ すらいむ すらいむ すらいむ すらいむ すらいむ すらいむ すらいむ

             

            続きはこちらです